読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元NWエンジニアが語るブログ

NWエンジニアの思いの丈サイト

mls設定

ttl-failure設定

Router(config)# mls rate-limit all ttl-failure 100 10

ttl-failureのパケット(ttlが0パケット)を受信したときの動作設定

rate-limit:パケットの許容制限

all:マルチキャスト・ユニキャスト全て

ttl-failure:ttlが0のパケット対象

100:最大pps(packet per second)

10:バーストレート(10%のパケットをdrop)

 

・cefの設定

Router(config)# mls cef error action reset

cef(Cisco Express Forwarding)処理でのエラーパケットについての動作設定

error:エラーパケット対象

action:アクション指定

reset:FIBテーブルをリセットする設定